信号赤でも左折はいつでもしていいんじゃない?

今週の土曜日は、大学のときの友達とドライブに出かけてました。やはりゴールデンウィーク初日だけあって、かなり混んでましたね。ひたち海浜公園にネモフィラを見に行ってきました。空いていれば1-2時間くらいで着きそうなところが、3時間くらいもかかってしまい、かなり疲れました。往復6時間。。。

 

でもネモフィラはかなりきれいでしたね。あれはなかなかやりますねぇ。疲れましたけど、行ってよかったです。

 

ちなみに、今日書きたいことは、そんなことではなくて、車の中で話題になった話です。

 

4人でドライブしていたんですが、そのうち2人(「俺」含め)はアメリカに住んだ経験があります。「俺」じゃないアメリカに住んだことのある友達が、なんで日本は信号赤のときに左折できないんだろうなって。確かに、それはアメリカから日本に帰国したときにかなり違和感を感じたポイントでした。

 

アメリカは、左右逆ですが、いわゆる日本の左折(アメリカでは右折)は、信号が赤でも歩行者が歩いてなければ曲がることができます。あれって、便利なんですよねぇ。多少は渋滞が軽減されるんじゃないかなって思います。

 

日本は、何か起きたら危ないってことで、こういう施策は導入されないんでしょうけど、これは導入したほうがいいなぁって思います。

 

特に渋滞がひどかった土曜日は、この日だけでもいいから、導入してくれないかなぁって本気で思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です